Welcome to my blog

no rain,no rainbow

Article page

11月の読了本

Category - book
2013年11月の読書メーター
読んだ本の数:37冊
読んだページ数:7572ページ
ナイス数:54ナイス

キッチン (角川文庫)キッチン (角川文庫)感想
十数年ぶりの再読。こういうお話でしたか。やはりあのときは子供でした。今まで再読したなかで一番好きです。えり子さん最高
読了日:11月30日 著者:吉本ばなな
ぼくのともだち ~Maru in Michigan~ぼくのともだち ~Maru in Michigan~感想
マルと一茶くん二冊目♪赤ちゃん×動物。幸せってこういうこと。マルの優しい眼差しはまさにお兄ちゃん!
読了日:11月29日 著者:ジョンソン祥子
ありがとう! わさびちゃん:カラスに襲われた子猫は天使になったありがとう! わさびちゃん:カラスに襲われた子猫は天使になった感想
可愛いわさびちゃん。素敵な家族に巡りあえてしあわせだったね。ネコもカラスも生きるため必死。道路で衰弱した子カラスを拾い、病院行って看護したが二日後死んでしまったことを思い出した。そして近所でカラスにネコが突っつかれていたことも。どちらが悪いとかはない。うちには野良出のネコが四匹。すべての生きとし生けるものが幸せになったらいいのに。
読了日:11月29日 著者:わさびちゃん
もっと あの世に聞いた、この世の仕組みもっと あの世に聞いた、この世の仕組み感想
なんというか感情が追い付かない。じゃあ辛い目にあう子供とかはどう説明がつくんだろう。私の理解が及ばないだけなの?
読了日:11月29日 著者:雲黒斎
蔦王〈1〉 (レジーナ文庫)蔦王〈1〉 (レジーナ文庫)感想
菫の良さがわからないけどセバスチャンはとても良かった。なんというか年齢の割に子供っぽすぎる。とりあえずまさかのエロがあるとは…まぁ軽いからいいけど。セバスチャンの出番をもっと増やして欲しい。蔦可愛い
読了日:11月29日 著者:くるひなた
ありがとう、金剛丸 ~星になった小さな自衛隊員~ありがとう、金剛丸 ~星になった小さな自衛隊員~感想
自衛隊の歩硝犬として任務をこなし、短い一生を終えた金剛丸。本当にありがとう。感謝しかありません。色んな人に読んで欲しい。こういった働きをしている犬がいること、知らない人も多いはず
読了日:11月29日 著者:桜林美佐
あかちゃんのドレイ。(1) (ワイドKC)あかちゃんのドレイ。(1) (ワイドKC)
読了日:11月29日 著者:大久保ヒロミ
哀しい予感 (角川文庫)哀しい予感 (角川文庫)
読了日:11月29日 著者:吉本ばなな
碧空のかけら ~チベットの子どもからのおくりもの~碧空のかけら ~チベットの子どもからのおくりもの~感想
実話を元にして書かれた絵本。本当の宝である優しさと思いやりを持ったチベット人の子供とのお話。 その純粋な愛情に泣けてくる。 いまだなおつらく苦しい思いをしているチベット難民がたくさんいる。そして国内に取り残され中国に弾圧され続けているチベット人も。どうか早くチベットがもとの国になりますように。 印税はチベットの子供たちの教育費や学校建設費に役立てられます。
読了日:11月29日 著者:かんのゆうこ
ここがおかしい、外国人参政権 (文春新書)ここがおかしい、外国人参政権 (文春新書)感想
各地で制定されている自治基本条例は地方の外国人参政権。日本人はどうしてしまったのか。日本が壊されるのを見るのは辛い。一刻も早くこういった動きを封じなければ地方から日本は分断されていく。この著者の論理的な流れで紛れもなく違憲だとわかりほっとしている。
読了日:11月24日 著者:井上薫
TUGUMI(つぐみ)TUGUMI(つぐみ)感想
20年以上ぶりの再読。こういう内容だったっけ…泣きはしなかったけどよしもとばなな、こんな感じだったか…他にも久しぶりすぎる作品があるのでそちらも読もうかな。うたかたサンクチュアリとか、キッチン、マリカの永い夜、slyとか。つぐみはそんなにすごくなかったっていうかこれ私に似てる…何よりも権五郎が悲しかったんだけど私だけですか? あそこどうにかならなかったかなぁ
読了日:11月23日 著者:吉本ばなな
中国の狙いは民族絶滅―チベット・ウイグル・モンゴル・台湾、自由への戦い中国の狙いは民族絶滅―チベット・ウイグル・モンゴル・台湾、自由への戦い感想
中共が絶賛自作自演テロ中のウイグル。予想通り。読んでみると大体知っていたが経験した方の生の声は辛いものがあった。日本人よ、次は私たちがああなる番なのですよ…いい加減気付こうよ。日本を侵略している敵にODA貢いだり留学生とか研修生やらの犯罪者を引き入れて優遇してる場合じゃない。今も着々と日本侵略は進行してる。まずは沖縄、北海道から。これ以上無垢な命、子供たちがアイデンティティーを失い虐待され民族浄化されるのは見たくない。一刻も早く彼らに自由を。ついでに日本の中韓離れを望みます
読了日:11月18日 著者:林建良,テンジン,ダシドノロブ,イリハムマハムティ
その一言が人生を変える!  幸運「引き寄せ言葉」のつくり方その一言が人生を変える! 幸運「引き寄せ言葉」のつくり方
読了日:11月13日 著者:水谷友紀子
泡沫日記泡沫日記
読了日:11月7日 著者:酒井順子
超訳 ブッダの言葉超訳 ブッダの言葉
読了日:11月7日 著者:小池龍之介
白洲次郎 占領を背負った男 上 (講談社文庫)白洲次郎 占領を背負った男 上 (講談社文庫)
読了日:11月7日 著者:北康利
日本の「かわいい」図鑑 ---ファンシー・グッズの100年 (らんぷの本/マスコット)日本の「かわいい」図鑑 ---ファンシー・グッズの100年 (らんぷの本/マスコット)
読了日:11月7日 著者:
日本人の知らない日本語4  海外編日本人の知らない日本語4 海外編
読了日:11月7日 著者:蛇蔵,海野凪子
すみれノオト ---松田瓊子コレクションすみれノオト ---松田瓊子コレクション
読了日:11月7日 著者:松田瓊子
苔のある生活苔のある生活
読了日:11月7日 著者:
そんなに、変わった?そんなに、変わった?
読了日:11月7日 著者:酒井順子
モラル・ハラスメント―人を傷つけずにはいられないモラル・ハラスメント―人を傷つけずにはいられない
読了日:11月7日 著者:マリー=フランスイルゴイエンヌ
日本掠奪―知ったら怖くなる中国政府と人民解放軍の実態日本掠奪―知ったら怖くなる中国政府と人民解放軍の実態
読了日:11月7日 著者:鳴霞
ガンディー 魂の言葉ガンディー 魂の言葉
読了日:11月7日 著者:マハトマ・ガンディー
日本共産党の戦後秘史日本共産党の戦後秘史
読了日:11月7日 著者:兵本達吉
最終目標は天皇の処刑 中国「日本解放工作」の恐るべき全貌最終目標は天皇の処刑 中国「日本解放工作」の恐るべき全貌
読了日:11月7日 著者:ペマ・ギャルポ
運と幸せがどんどん集まる「願いごと手帖」のつくり方運と幸せがどんどん集まる「願いごと手帖」のつくり方
読了日:11月7日 著者:ももせいづみ
光のアカシャ・フィールド 超スピリチュアル次元の探求光のアカシャ・フィールド 超スピリチュアル次元の探求
読了日:11月7日 著者:よしもとばなな,ゲリー・ボーネル
ことばはいらない ~Maru in Michigan~ことばはいらない ~Maru in Michigan~感想
素敵な毎日が綴られている。可愛い二人の日常が優しい目線で写真に収まっていて、こちらまで笑顔になりました。
読了日:11月6日 著者:ジョンソン祥子
大奥 10 (ジェッツコミックス)大奥 10 (ジェッツコミックス)感想
ちょっ…最初はあんな明るかった源内の最期… しかも青沼。 悲しい、悲しすぎる。この十巻は泣けすぎです。表紙とのギャップがもう。 本当にこの漫画はすごいです。
読了日:11月4日 著者:よしながふみ
百鬼夜行抄 6 (ソノラマコミック文庫 い 65-10)百鬼夜行抄 6 (ソノラマコミック文庫 い 65-10)
読了日:11月4日 著者:今市子
岸辺の唄 (ホーム社漫画文庫)岸辺の唄 (ホーム社漫画文庫)
読了日:11月4日 著者:今市子
NHK テレビ テレビでイタリア語 2013年 11月号 [雑誌]NHK テレビ テレビでイタリア語 2013年 11月号 [雑誌]
読了日:11月3日 著者:
NHK テレビ テレビでイタリア語 2013年 10月号 [雑誌]NHK テレビ テレビでイタリア語 2013年 10月号 [雑誌]
読了日:11月3日 著者:
朝日新聞が報道した「日韓併合」の真実 韓国が主張する「七奪」は日本の「七恩」だった朝日新聞が報道した「日韓併合」の真実 韓国が主張する「七奪」は日本の「七恩」だった
読了日:11月3日 著者:水間政憲
ひと目でわかる日韓・日中 歴史の真実ひと目でわかる日韓・日中 歴史の真実
読了日:11月3日 著者:水間政憲
ひと目でわかる「日韓併合」時代の真実ひと目でわかる「日韓併合」時代の真実
読了日:11月3日 著者:水間政憲

読書メーター
スポンサーサイト

Category - book

0 Comments

Post a comment